※当サイトではアフェリエイト広告リンクを使用しています。

話し方

【これだけ】無限に会話が続くコツはたった2つだけ

こんにちは、たくまるです。

今日は無限に会話が続くたったコツはたった2つだけという話しをします。

てかお前ダレだよって方がほとんどだと思うので、

少しだけ自己紹介をさせてください。

 

僕たくまるって言います。

プライム市場のメーカー営業を8年。

You Tubeでは伝わりやすい話し方の動画を40本以上。

視聴者さんから、話しが分かりやすいと言っていただく機会が多くあったので、この動画を作りました。

 

あなたはこんなお悩みありませんか?

 

「初めて会う人と、沈黙が続いていつも気まずい」

 

「会話って何話せば良いのか全然わかんない…」

 

「もう少しコミュ力が高ければ人生変わるのに…」

 

心理学者のアルフレッド・アドラーが言っているとおり、人間の悩みの9割は「人間関係」です。

では悩みの9割を占める「人間関係」を良好に保つために必要なものはなんでしょう…?

ずばり「コミュニケーション力」つまり、「会話力」です。

 

想像してみてください。

 

大学の頃の友達みたいに、初対面の異性と上手くお話しができたら?

職場の上司と、もっと円滑にコミュニケーションが取れたら?

あなたの人生は間違いなく、劇的に変わると思いませんか?

 

でも正直ムリでしょ?って思ってますよね?

安心してください。

 

今回の動画は、自分が「ゼロから話す力」ではなく、相手に話してもらう「聞く力」に特化して解説します。

会社の朝礼で「1人でスピーチする」とか、「商品の紹介を5分でしてください、はいどうぞ!」みたいに、自分だけが話し続ける必要は一切ありません。

 

「話す」より「聞く」能力を上げるほうが圧倒的にかんたんです。

 

やっぱりゼロイチを生み出すのって結構キツイですからね。

それに、「聞く力」は意識すれば誰でも必ずできるようになりますよ。

ちなみに1人でやるスピーチのコツについては、こちらの動画で解説しています。

概要欄にリンクを貼っておきますので、気になる方はどうぞ。

 

なので今回紹介するのは、あなたが話し続けるのではなく、相手を中心に話しを展開していくテクニックです。

このスキルが身につけば、ぶっちゃけどんな相手だろうが無限に会話を続けることができます。

初対面の人とめちゃめちゃ盛り上がる人が、100%使っているテクニックなので、正直やらない理由はないかな、って思います。

どんな相手と話すときでも、会話がポンポン続く…そんなスキルを身につけたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

ではさっそくいきましょう!

動画で学びたい方は動画もあわせてどうぞ!

 

1.相手の流行を探る

「いまハマっていることはなんですか?」

 

会話が続かない99%の人が勘違いしてること。

それは「面白い話しをしなければイケナイ」という思い込み。

話にオチを付ける、とか聞いてる人が大爆笑してくれる話し、とか。

 

出来たら良いですよ、できたら。

でもそれ、実際に出来ますか?

芸人さんみたいに面白くて楽しい話しするの。

 

ぶっちゃけムリかもなぁ…?って人が大半ですよね?もちろんボクも出来ない。

 

当たり前ですが、面白い話しは事前に仕込んでいてもムズカシイ。笑いってその人のキャラとか、場の雰囲気、タイミングとか、複数のかけ算によって起こるモノ。

 

では、楽しい話しはどうですか?

 

そっちならまだ出来そうじゃないですか?

ではどうやるか?

答えはカンタンです。

 

相手の人にとって、しゃべっていて「楽しい話し」をしてもらう。

 

やるべきなのはコレだけ。

いま、一気にハードル下がったの分かります?

あなたが面白く楽しい話しをする必要はないんです。

相手にとって、話していて楽しい話しを振ってあげるだけ。

 

たとえば、娘さんが生まれたばかりのパパさんに

「1才になった娘さんはどうですか?」と聴いたら

「毎日大変だけどめちゃめちゃかわいいんだよ!!!」と、前のめりに話してくれる笑顔のパパさんの顔、思い浮かびません?

 

 

この夏で腹筋を割ろうと毎日鍛えている同僚に「え、なんかカラダ引き締まった?」って質問したら、嬉しそうに筋トレを頑張っている話しをしてくれそうじゃないですか?

でもそれやるのが難しいですよね、、、?

明日のあなたがやるべき具体的なアクションプランは「いまハマっていることってなんですか?」と質問すること。

 

これだけで良い。

 

みんないま、自分がハマっていること、頑張っていることを人に聞いてもらうときって、キラキラした笑顔になっちゃうんです。

自分から話しを続けるのが本当にニガテなんですって人は、

100%相手にマイクを向けちゃいましょう。

相手のハマっていることを話してもらうために、あなたがテンポよく質問するイメージ。

ちなみに、やっちゃいけない質問は「休日って何してますか?」とか、「趣味って何ですか?」とかですね。

ずーっとハマっていて好きなモノって平日も休日も関係なくしてますよね。

あと趣味って聞かれるとそれなりにマジメな回答を準備しなくちゃイケナイって相手に思わせてしまうんです。

就活のときの面接みたいになっちゃう。

そこでマジメ過ぎず、ふざけ過ぎない良い塩梅なのが「ハマっていることはなんですか?」という質問。

 

ボク自身の場合でも、趣味や土日やってることは?と聞かれたときの回答と、ハマっているものの回答はまるっきり違います。

 

土日の過ごし方や趣味なら、子どもと遊ぶこと、と答えるし、ハマっていることであれば、YouTube配信、とかですかね。

で、どっちを話しているときが楽しいかって言ったら、やっぱりハマっているYouTube配信。

 

それを実際にあなたも、相手に聴いてみてください。

 

ハマっているモノって意外と誰かに話す機会ないんですよ。

だからこそ、会話が盛り上がります。

あなたが最初に聞くべき一言は

「いまハマっていることは何ですか?」です。

会話を続けたい相手がいたら、必ず聞いてみください!これまでの相手の反応とは、まるで違う反応が返ってきてビックリしますよ!

 

無限に会話が続くたったコツはたった2つだけ、2つめ

2.オウム返し+感想+質問

あなたは1の質問「ハマっているモノは何か」をイマ聞けた状態です。

その後に会話を続ける具体的なアクションプランは、オウム返し+感想+質問。

これだけです。

単語3つが並んだので、難しそうに感じましたよね?

大丈夫、慣れればぜんぜん難しくないです。

 

説明するよりもやってみたほうが分かりやすいと思うので

実際にやってみますね?

「いまハマっているモノはなんですか?」

「トリリオンゲームかなぁ…」

「トリリオンゲーム!!!めっちゃ面白いよね!特に〇〇さんのあのシーン良くなかった??」

「そうそう!そこ本当に面白かったよね!」とか。

 

「犬飼ってるんです?」

「そうです」

「何犬ですか?」

「チワワです」

「え、チワワ?確かにめっちゃかわいいもんなー!」

「でも、小型犬ってかわいい犬が多くて悩んじゃいませんでした?なんでチワワに決めたんですか?」

「ふらっと立ち寄ったペットショップで一目惚れしたんです!!!目が合って…即決しちゃいました笑」

 

相手が話してくれた単語の中で、深掘りしてい質問したい単語を、もう一度オウム返しで繰り返す。「トリリオンゲーム?」「チワワ?」みたいに。

 

その後は感想「トリリオンゲーム…めっちゃ面白いもんね!!」「チワワ…たしかにめっちゃかわいいもんなー!!!」

 

そしてもう一度質問「トリリオンゲーム…めっちゃ面白いもんね!特に〇〇さんのあのシーンよくなかった?」「チワワ…たしかにめっちゃかわいいもんなー!でも、小型犬ってかわいい犬が多くて悩まなかった?なんでチワワに決めたんですか?」

 

これをひたすら繰り返す。

そうすれば、相手は前のめりで話しをしてくれます。

土日のショッピングモールにいる携帯会社の「キャリアどこですか?」という質問以外なら、

人は何かを訊かれて「教えてあげる」のが好きなんです。

しかも、それが自分がハマっているものならなおさらですよね?

 

もちろん僕もまったく一緒です。

 

あなたがテンポよく質問してあげることによって、相手の人はもっともっと話しやすくなります。

イメージでいえば、インタビュアーですね。

 

想像してください。

 

あなたをいつも慕ってくれる後輩くん。

なんかアイツと話してると、めちゃめちゃ楽しいんだよなぁ…なんでかなぁ…?

「え!なんでハマってるんですか?ハマったきっかけ教えてください!僕も、帰ったらチェックにしてみます!!!」

そんな後輩くんは、質問・話しを聞くのが抜群に上手くないですか?

ちょうど良い質問をするって、あなたに興味がありますよ!つまり、好きを伝える方法なんですよね。

だって、後輩くんがあなたを嫌ってたら、質問しなくないです?

でも聞いてくれる。

そのことをあなたは感じてるんです。

だから、後輩くんといるのが心地良い。

あなたも、相手に好意を伝えませんか?

面と向かって「好きなんです」って言えないですよね?

でも、質問することで、相手にさりげなく伝えることができますよ?

ぜひ今回ご紹介した「いまあなたがハマっていることはなんですか?」そして、「オウム返し+感想+質問」ぜひやってみてください!

今回「会話を無限に続けるテクニック」というお話しをしてきましたが、正直今回僕がお話した内容なんて、相手と楽しく会話したいと思ったら、誰でもすぐに行き着くことなんです。

もっと気分を上げて話してほしい!好きな相手をもっと知りたい!!その想いがあれば、当たり前に質問しちゃうと思いませんか?

 

だって気になるでしょ?

 

学生のときも、好きな子が好きなモノって知りたくなかったですか?

あなたの好きなモノ、ハマっていることに興味があります!知りたいんです…!

そう思ったら、もっと相手が話しやすくテンションを上げて話してもらいたいですよね?

そう思ったら、感想だって漏らしたって良いし、しつこいぐらいに聞くのだって全然おかしくない!

だって、あなたが楽しく話してくれるのを聞くのが楽しいんだもん!

 

それをやるためのほんの少しのテクニックが、僕が今回紹介した「ハマっているものはなんですか?」「オウム返し+感想+もう一度質問」なんですよ。

 

ぜひ明日の会話から、取り入れてみてください!

 

「趣味はなんですか?」という質問とは、レベルが違うぐらい良い反応が返ってきて、楽しい会話が必ずできるようになりますよ!

 

最後まで見ていただき本当にありがとうございました!

 

僕のチャンネルでは、「伝わりやすい話し方」だけでなく、明日のしごとからすぐに実践できるノウハウを紹介するチャンネルです。

もし、今回の動画が少しでも良かった!参考になった!!そう思っていただけたら、いいねボタン!コメントで教えてください!!

実はちょくちょく見ているけど、チャンネル登録はまだなんだよね!

そういった方は、次の動画を見逃さないためにも、ぜひチャンネル登録をお願いします!

それではまた、次の動画でお会いしましょう\(^o^)

  • この記事を書いた人

たくまる

プライム市場のメーカー営業を10年。ダメな新卒時代→話し方を極める→本業で成果が出る→一目惚れした妻と結婚できました。4才と2才の娘を持つパパ。You Tubeで発信している「伝わりやすい話し方」を、記事にしています。

-話し方
-, ,