※当サイトではアフェリエイト広告リンクを使用しています。

話し方

【まだ間に合う】20代のうちに始めるべき自己投資トップ5

こんにちは、たくまるです。

東証プライム上場のメーカー営業を8年、一人語りのラジオ配信を150本以上。

ラジオのリスナーさんから「話しが分かりやすい」と言っていただく機会が多かったので、YouTubeでも伝わる話し方の動画を配信しています。

 

あなたはこんなお悩みありませんか?

一度切りの20代を、後悔なんて絶対したくない!

20代のイマ、やっておくべき自己投資ってなんだろ?

30代がやらずに後悔したことって何?

 

「自己投資」最近よく聞くけど、言葉の抽象度が高すぎて、何からやれば良いのか分からないよって方が大半じゃないですか?

 

この記事を最後まで見れば、

20代のあなたが、ズバリ何をすれば良いのか明確に分かりますよ。

 

今回ご紹介する5つは、今スグにでもやるべきだし、

もしもう20代じゃないんです、30代なんですって方も、今から始めればOK。

 

「自己投資」って要は、自分にお金や時間を投資すること。

 

それなら、そのあとの人生が長ければ長いほど得られるリターンが多いですよね?

だからこそ、自己投資ってなるべく早く始めたほうが良いって言われてるんです。

限られた20代をどう過ごすかで、その後あなたの人生は決まります。

僕も30代になったいまだからこそ、20代の過ごし方って大切だったと心から思います。

*動画でみたい方は下記リンクからどうぞ。(倍速再生でも聞き取りやすいハズ)

 

20代のうちに自己投資を始めるメリットは3つあります。

 20代のうちに自己投資を始める3つのメリット

  1. 圧倒的にコスパば良い
  2. 意思決定のスピードが最速
  3. バイタリティがある

順番に解説していきますね?

 

 メリット①.圧倒的にコスパが良い

自己投資って、早くやればやるほどコスパが良い。

仮にあなたが80歳まで生きたとすると、もし50代から自己投資を始めたら残り30年。40代から始めても、残りは40年。

では20代で始めたら、どうでしょう?

残りは60年もある計算になりますよね。

 

残り60年あるのと、残り40年だと20年の差が開く。

だからこそ、自己投資は少しでも若いイマ、始めることで圧倒的にコストパフォーマンスが高くなりますよね?

 

 メリット②.意思決定のスピードが最速

あなたが20代前半なら、まだ結婚してないよって方も多いんじゃないでしょうか?

家庭を持つと、お金を使う意思決定のスピードがめちゃめちゃ遅くなります。

そりゃあー奥さんから「このバックどうかな?」と訊かれたら、「良いやん!買っちゃいなよ!」って言ってあげたいし、

 

娘の通うダンススクールで「名前入りのユニフォーム」を出す、ってなったら「良いよ良いよ!買いなよ!」って言ってあげたくなるじゃないですか?

 

家庭を持つと、必然的に、自由に使えるお金はぐっと減る。

 

そのタイミングで「あのさ、自己投資に1万円使いたいんだけど…」という奥さんへの相談が、サクッと認可されるのはムズカシそうじゃないですか?

まだ子どももいなく、結婚もしていない20代の今は意思決定が最速で出来る。これが2つ目の理由。

 

 メリット③.バイタリティがある

ただでさえ、人間は変化を嫌う生き物です。

英語を話せるようになりたい!と思ってYouTubeを見ても、

いつの間にか自分の好きなチャンネルを見ちゃってたり、してません?

 

変える!変わる!!ってめちゃめちゃ心にストレスがかかるんですよ。

 

あなたも思い当たる節、ありますよね?

 

新卒入社してスグの会社って、行くだけで毎日とても疲れてませんでしたか?

では今は?そのときに比べたら少しは疲れにくくなってますよね?

 

やっぱり環境の変化が、心に与えるストレスは大きい。

 

いま話したは「精神面」の話しだったけど、年齢が上がれば上がるほど、そこに「体力の衰え」がプラスされていく。

 

20代の頃は、メンタルだけだったハズ歳を重ねると、メンタルと体力の衰え、という2つの足かせが生まれてくる。そんな状況で、自己投資…なんて出来なくないですか?

 

もちろん、いますよ?30、40、50代でもゴリゴリに挑戦を続けている人は。

 

でも、そりゃあ20代のゴリゴリの人たちと比べると、割合は1%ぐらいしかいなそうじゃないですか?

だからこそ、人生の中でもっともライフスタイルが大きく変わる20代を、どう過ごすかでその後のあなたの人生は決まります。

 

今回のトップ5は、ハードルが低い順に紹介していきます。

だって高すぎると絶対やってもらえないじゃないですか?

この動画をみて、1つでも良いからやってみよう!そう思っていただけたらめちゃめちゃ嬉しいです。

 

それでは、いよいよ本題にいきましょうっ!

 

5位:筋トレ(テストロンさんは目指すな)

みなさん、筋トレ、やってます?

もし最近まったくやってないです…って方は、めちゃめちゃもったいない。

筋トレって身体を鍛える以外にも、

めちゃめちゃ身体にとってポジティブな影響がある。

筋トレをすることで得られるプラスな影響は3つ。

 筋トレのプラスな影響(3つ)

  1. 精神が安定する
  2. 自己肯定感が上がる
  3. 場所を選ばない

1.精神が安定する

運動すると、セロトニンという物質が分泌され、ストレスが低減されます。

平日しごとでめちゃめちゃイヤなことがあっても、好きなバスケを友人としていたら、

いつの間にか嫌だったことを忘れてた、ってことありません?

適度な運動は心の安定剤になります。

 

2.自己肯定感が上がる

身体が引き締まっていると、自分に自信が持てる。

やっぱり体型にコンプレックスを持っている人は多いんじゃないでしょうか?

成人男性なら、ただお腹が引き締まっているだけで、自分に自信を持てるようになりますよ。

 

3.場所を選ばない
腕立てとか腹筋って、床があればできますよね?

天候に左右されることもないし、出張先でも必ずできる。

なんなら、パジャマのままでも出来る。

ランニングや何かのスポーツと違って、特別なウェアや道具もいらない。

めちゃめちゃ手軽にできると思いません?

別に、ゴリマッチョのテストロンさんを目指す必要はないんですよ。

イメージ細マッチョで十分です。

 

腕立てとか、腹筋とか、やるのは何でもOKです。

 

そして回数は、1日5回とかで良い。

もしかして、それじゃまったく痩せられないんじゃないかと思ってませんか?

だいじょうぶです。むしろそれ以上やらないでください。

回数は5回で良いんだけど、できればそれを毎日やってください。

毎日5回の筋トレをオススメする理由は3つあります。

①.続けやすい

②.10秒で終わる

③.実際に体重が落ちる

 

4位:早起き(朝はマリオのスター)

あなたは毎朝何時に起きていますか?

早起きはめちゃめちゃ大事。

 

これまで40本以上あげてきたYouTube動画も、200本ぐらい書いたブログも、すべて「朝」に作っています。

 

これが夜だったら、疲れすぎていて発信活動なんて出来ていなかった。

 

朝に命を賭けると、人生間違いなく好転しますよ。

早起きするメリットは3つです。

1.脳が疲れていないので、生産性が高い

人間の脳は、朝起きたときが一番元気で、夜にかけて疲れてきます。

だからこそ、成果を出したいことは、必ず朝にやりましょう。

0から何かを生み出すようなことは、朝が良いです。

たとえば、ブログを書くとか、プログラミング学習とか。

もちろん僕も、You Tubeの台本を作ったり、撮影したり、ブログを書くのも必ず朝やってます。

 

2.誘惑が少ないので作業に集中できる

朝は誰からも連絡が来ないし、声をかけられる機会も少ない。

だからこそ、集中した作業をやるのに向いている。

僕も、会社で重たい提出物とかを作るときは、

必ず朝ですね。朝なら誰からも話しかけられないし、静かで集中できる。

 

3.健康になりやすい

朝はやく起きると、必然的に夜眠くなりますよね?

するとどうなるか分かりますか?飲み会に行かなくなるんです!

呑みに行っても、めちゃめちゃ眠たいですしね!

早く起きるためには、自分は何時に寝ないと行けないか、逆算して考えることになります。

この習慣を身につけると、夜更かしすることは物理的にできなくなるので、

身体がどんどん健康になっていきます。

 

3位:読書(そろそろ本読もう)

あなたは月1回以上本を読んでいますか?

おそらくほとんどの方は、読んでいないハズ。

だって電車の中をみても、スマホゲームやアプリで漫画を読んでいる人が多いですよね?

 

でもね、、、それはめちゃめちゃモッタイナイです。。。

なぜなら、読書するだけで、自分の知見や知識の幅がぐーっと広まるから。

読書していない人って使うコトバや話す内容がいつも一緒なんですよ。(厳しい意見でごめんなさい)

 

だからこそ、本を読みましょう。

実際に4年前の僕も、小説とかしか読んだことがなかったけど、

しごとを始めて読書するようになってから、明らかに話す内容が変わりました。

思考が深まったのを実感しています。

 

ちなみに、読書って成功者のマネをするために読むんじゃないんです。

自分がイマ実際にやっている挑戦とかが、正しかったのか確認するために読むんです。

 

じゃあ何の本読んだら良いんですか?と思う方のために、おすすめの本を何冊か紹介しますね。

 

タイトルは知っているけど、まだ読んだことがないよって方はぜひ読んでみてください。

 

 

2位:ヒゲ脱毛(時よ戻れ)

ヒゲ脱毛をやる男子は最近、急増してきました。

なんなら、僕の弟もやってるし、会社の後輩でも2人実際に通ってますね。

あなたの周りでもやっている人、いませんか?

ヒゲ脱毛って、ヒゲ剃りの手間がなくなる意外にも、メリットあるの知ってました?

 3つのメリット

  • ヒゲそりを捨てられる
  • 肌荒れがへる
  • 若くみられる

順番に解説していきますね?

 

メリット①:ひげそりを捨てられる

シンプルに、ひげを剃る機会がほぼなくなります。

15回ぐらい照射したけど、今では、このI字のカミソリで気になる部分を週に1度剃る程度です。

メリット②:肌荒れが減る

ヒゲを剃るって、刃で肌をゴリゴリ削っているワケじゃないですか?

その肌を傷つける作業がゼロになります。僕自身も肌荒れで病院に通う機会がぐっと減りました。

メリット③:若く見られる

最近、ありがたいことに、年が若く見られることがめちゃめちゃ多いです。

こないだは、新入社員さんですか?とお客さんから訊かれることもありました。

そう思っていただけるのって、間違いなく「青ひげ」がないからだと思います。

たしかに、ヒゲ剃りあとの「青み」を見ると、おじさん感が強くなりますよね。

一点だけ注意です!

美容脱毛だけはやめましょう。

マジでお金がもったいないです。

 

ちなみに、やるなら医療脱毛一択です。

気になる方向けに、僕の脱毛ブログを貼っておきます。

実は、ヒゲだけじゃなくて、脇・足・VIOも脱毛済です。

実際に脱毛後の経過写真もすべてあげているので、実際やったらどうなるのか?きっと参考になるはず。

 

1位:レーシック(時は満ちた)

あなたは何年前から、レーシックを受けたいと人に話していますか?

最初にその話しをしてから、何年の月日が経ちましたか?

もしかしたら、その話しをしてから結婚していまはお子さんがいるかもしれません。

 

でも僕は嫌われる勇気を持って言いたい。

子どもの笑顔を見なくて良いんですか!と

今回は、メリットではなく、僕が実際に3年前にレーシックをやって何が良かったか、

という具体的な体験談をお話しします。

 

レーシックをやってよかった理由は、お風呂でも子どもの笑顔がはっきり見れること。

僕には4才と2才になる娘がいるんですけど、レーシックやって何が良かったかというと、娘たちの顔がはっきり見えることです。

 

今回は以上です!

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!!!

 

この記事はYou Tubeで話した内容をもとに作っています。

記事だけじゃなくて、動画も併せて見ていただけるとより分かりやすいと思います!ぜひどうぞ。 »たくまるトーク(You Tube動画)はこちら

  • この記事を書いた人

たくまる

プライム市場のメーカー営業を10年。ダメな新卒時代→話し方を極める→本業で成果が出る→一目惚れした妻と結婚できました。4才と2才の娘を持つパパ。You Tubeで発信している「伝わりやすい話し方」を、記事にしています。

-話し方
-,